クリア家具合同会社    ≪カリモク家具正規販売店≫富山県射水市と高岡市で、家具販売・家具修理をしています。

infomation
   ◆ ご案内 ◆
d0224984_19333325.jpg
d0224984_15551048.jpg
d0224984_17030288.jpg
d0224984_12103580.jpg
d0224984_17111360.jpg
d0224984_13203511.jpg

d0224984_12373214.jpg

家具修理もおまかせください。
d0224984_15442140.jpg
d0224984_18494096.jpg
≪家具再生工房≫
直通フリーダイヤル
0120-124-038

d0224984_16565068.jpg
d0224984_17163493.jpg

b0347754_18185719.jpg



   ◆ 営業予定 ◆

≪クリア富山射水店・高岡店≫
d0224984_15492603.jpg
d0224984_15492776.jpg
※カリモク家具金沢ショールームは水・木定休です。



  ◆家具のプロ在籍店◆
■カリモクマイスター
■飛騨の家具®マイスター
■インテリアコーディネーター
■カラーコーディネーター
■整理収納アドバイザー
■快眠空間スタイリスト
■再生修理アドバイザー
■ファイナンシャルプランナー
d0224984_16074372.jpg



   ◆ 場 所 ◆

≪クリア富山射水倉庫店≫
d0224984_22231513.jpg
富山県射水市戸破3093-22
TEL 0766-55-2453
営業時間
am10:00~pm6:00
定 休 日 火・水曜日


≪家具再生工房≫
d0224984_22595376.jpg
直通フリーダイヤル
0120-124-038
営業時間
am10:00~pm6:00
定 休 日 火・水曜日
d0224984_1675376.jpg


≪クリア高岡店≫
【インテリアサロン家風】
d0224984_16411267.jpg
富山県高岡市木舟町38番地山町茶屋2階
TEL 0766-54-0403
営業時間
am11:00~pm5:00
am11:00~pm4:00
(12~2月)
定 休 日 火・水曜日
d0224984_18584224.jpg


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg


カリモクSOFA selection
d0224984_12333713.jpg

d0224984_16563099.jpg

d0224984_14250322.jpg

d0224984_1635473.jpg
d0224984_16342612.jpg
d0224984_16354063.jpg
d0224984_16344560.jpg
d0224984_16345389.jpg


DINING selection
d0224984_15111295.jpg

d0224984_15111512.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログパーツ
カテゴリ
全体
【クリア射水店 クリア】
【クリア高岡店 家風】
【design recycle】
【家具再生工房】
【アン・ヴァン・ドゥ・クリア】
【ISU gallery 一客一脚】
CLIA select
staff dairy
お知らせ
カリモク家具金沢ショールーム
カリモク家具 正規販売店
カリモク家具 ソファ
カリモク家具 ダイニング
サントリー樽ものがたり
杉山製作所
BISLEY
オールドアーコール ERCOL
ニーチェアX
Carl Hansen & Son
飛騨高山
ブログ管理
コーディネーターブログ【日々の彩】
クリアの場所
イベント情報
各メーカー様への納品実例
日進木工
未分類
タグ
(352)
(300)
(89)
(69)
(52)
(51)
(49)
(28)
(23)
(23)
(21)
(17)
(16)
(15)
(14)
(13)
(10)
(9)
(9)
(8)
外部リンク
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月見
ススキの穂やコスモスが風に揺れ、稲も収穫の時期を迎えています。d0224984_15304760.jpg
金木犀も香り始めました。


芸術の秋、読書の秋・・・などいろいろな秋がありますが、月見の季節でもありますね。
今年の十五夜は、9月27日。

d0224984_15391044.jpg












古くから行われている十五夜の行事は、奈良時代頃に中国から伝わったといわれています。
収穫時期の里芋をお供えすることもあったので、十五夜の月は「芋名月」とも呼ばれます。

d0224984_1558182.jpg
月見は、収穫に感謝する祭りの意味もあるとされます。
月見といえば「団子」ですが、団子と一緒に収穫した野菜や果物もお供えします。


十五夜とともに、十三夜の月見の風習もあります。
十三夜は日本独自の風習といわれ、その月には「栗名月」「豆名月」という別名があります。
今年の十三夜は、10月25日。
十五夜の月と十三夜の月、両方を眺めるのがよいとされます。


d0224984_1715392.jpgd0224984_17281382.jpg




























うさぎの柄が入ったものや置物を、つい集めてしまいます。
左上テーブルのティーマットとして使った和紙も、「後向三つ並び兎」という紋様です。
簡潔なデザインでおしゃれです。

十五夜は雨が降ることも多いのですが、眺めることができたらよいですね。
月の綺麗な季節を楽しみましょう。

shakunaga




d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg


【家具・家具修理・インテリアコーディネート】 富山射水・高岡
by clia-ic | 2015-09-19 18:11 | コーディネーターブログ【日々の彩】