クリア家具合同会社    ≪カリモク家具正規販売店≫富山県射水市と高岡市で、家具販売・家具修理をしています。

infomation
   ◆ ご案内 ◆
d0224984_19333325.jpg
d0224984_15551048.jpg
d0224984_17030288.jpg
d0224984_12103580.jpg
d0224984_17111360.jpg
d0224984_13203511.jpg

d0224984_12373214.jpg

家具修理もおまかせください。
d0224984_15442140.jpg
d0224984_18494096.jpg
≪家具再生工房≫
直通フリーダイヤル
0120-124-038

d0224984_16565068.jpg
d0224984_17163493.jpg

b0347754_18185719.jpg



   ◆ 営業予定 ◆

≪クリア富山射水店・高岡店≫
d0224984_11485888.jpg
d0224984_15491604.jpg
※カリモク家具金沢ショールームは水・木定休です。



  ◆家具のプロ在籍店◆
■カリモクマイスター
■飛騨の家具®マイスター
■インテリアコーディネーター
■カラーコーディネーター
■整理収納アドバイザー
■快眠空間スタイリスト
■再生修理アドバイザー
■ファイナンシャルプランナー
d0224984_16074372.jpg



   ◆ 場 所 ◆

≪クリア富山射水倉庫店≫
d0224984_22231513.jpg
富山県射水市戸破3093-22
TEL 0766-55-2453
営業時間
am10:00~pm6:00
定 休 日 火・水曜日


≪家具再生工房≫
d0224984_22595376.jpg
直通フリーダイヤル
0120-124-038
営業時間
am10:00~pm6:00
定 休 日 火・水曜日
d0224984_1675376.jpg


≪クリア高岡店≫
【インテリアサロン家風】
d0224984_16411267.jpg
富山県高岡市木舟町38番地山町茶屋2階
TEL 0766-54-0403
営業時間
am11:00~pm5:00
am11:00~pm4:00
(12~2月)
定 休 日 火・水曜日
d0224984_18584224.jpg


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg


カリモクSOFA selection
d0224984_12333713.jpg

d0224984_16563099.jpg

d0224984_14250322.jpg

d0224984_1635473.jpg
d0224984_16342612.jpg
d0224984_16354063.jpg
d0224984_16344560.jpg
d0224984_16345389.jpg


DINING selection
d0224984_15111295.jpg

d0224984_15111512.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログパーツ
カテゴリ
全体
【クリア射水店 クリア】
【クリア高岡店 家風】
【design recycle】
【家具再生工房】
【アン・ヴァン・ドゥ・クリア】
【ISU gallery 一客一脚】
CLIA select
staff dairy
お知らせ
カリモク家具金沢ショールーム
カリモク家具 正規販売店
カリモク家具 ソファ
カリモク家具 ダイニング
サントリー樽ものがたり
杉山製作所
BISLEY
オールドアーコール ERCOL
ニーチェアX
Carl Hansen & Son
飛騨高山
ブログ管理
コーディネーターブログ【日々の彩】
クリアの場所
イベント情報
各メーカー様への納品実例
日進木工
未分類
タグ
(346)
(294)
(89)
(69)
(51)
(51)
(47)
(28)
(23)
(22)
(20)
(17)
(16)
(15)
(14)
(13)
(10)
(9)
(9)
(8)
外部リンク
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<   2012年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
プチリフォーム第2弾
今日ご紹介するのは、以前ご紹介させて頂いたT様邸のプチリフォーム第2弾です。
今回はトイレの扉の取替えと食器棚の棚板の取付けです。


まずは、トイレの扉から

【BEFORE】             【AFTER】
d0224984_144154.jpgd0224984_14445355.jpg

赤色が鮮やかな扉を、色々な樹種が混ざっている様なストライプ柄の扉に作り替えました。
この面材のサンプルを見た時は正直びっくりしました(笑)が、T様邸の空間や奥様のお好きなイメージに合うのではないかと、思い切って提案しました。
存在感の強い面材ですが、扉が少し奥まって付いていることや光の当たり具合、前回取り替えた建具との相性で、納まる所に納まったとういう感じでした。
職人さんも初めて使われた柄だったそうで「どうなるかと思ったけど、建具になると映える面材だね。」と言ってくださいました。

d0224984_1521174.jpgd0224984_15215318.jpgd0224984_15224933.jpg

トイレの中の小物入れの扉も同じ面材で作り替えました。清潔感のある明るい空間にアクセントとして効いています。前回取り付けたシェードもグッと雰囲気が上がっていました。



続いては、食器棚の棚板です。

【BEFORE】                【AFTER】
d0224984_154231100.jpgd0224984_15425161.jpg

もともとあった棚板の位置を上げて、奥様の伸長や物の出し入れのしやすさを考えて、使い勝手の良い高さにもう一枚棚板を追加しました。

d0224984_15523526.jpgd0224984_1553950.jpg

そして、目隠しにとシェードも取付けました。
見せる収納として楽しんで頂くこともできますが、透け感のある生地なので半分だけ降ろして、たたみ上げてある部分との色のコントラストを楽しんで頂くこともできます。



プチリフォームをすることによって、「棚板を取付けるから収納用にカゴを買った」、「前から置いてあったルームフレグランスをトイレに飾ろうかな」など、ご自身でも少しずつ手を加えられて、生活を楽しんでおられる様子のT様。
そんな様子を見て、私もうれしくなって心が弾みました。
私たちの提案によって、生活を楽しんで頂けたり、彩りを添えたりできる。
本当に素敵な仕事をさせて頂いているなぁと感じました。





=en=









d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-29 16:51 | 【クリア射水店 クリア】
まずは30秒座ってみてください。
d0224984_134215.jpg

先日の『まんまる』に取り上げていただいた100年ソファ。

射水店に展示しているのはCLIAセレクトの本革×ナラ材のプレミアム仕様です。

こちらのソファ、形はもちろんなのですが

なんといっても座り心地が大変よろしいです。

まずは30秒座ってみてください。違いがわかります。

展示しているナラ材以外にも

チェリー、メープル、ウォールナット仕様にもできます。

『ずっと一緒。一生使いたい家具』を

お探しの方は、ぜひ一度座ってみてください。

d0224984_13124681.jpg

d0224984_13122313.jpg

d0224984_13114469.jpg



natsuno


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-23 13:16 | 【クリア射水店 クリア】
唯一無二。
今日のnatsunoは、

午前中、再生のご相談に数件お邪魔し

午後は、お店でご新築の家具のお話をさせていただいていました。


午前にお預かりした家具をご紹介します。

素敵な家具ばかりです。

d0224984_21393217.jpg■コートスタンドNO.47【秋田木工】


行く先々でよく見かける

日本の暮らしに根付いた

コートラック。

秋田木工の名品です。


d0224984_21401858.jpg■籐の椅子とテーブル


家の涼しい場所に置いて

涼をとっていた籐の椅子とテーブル。

昔は夏になるとよく見かけましたね。

d0224984_21411733.jpg■欅の一枚板テーブル


昔からお家にあったという

欅のテーブル。

挽物の脚の感じがなんとも美しい。



ひとつひとつに思い入れがあり

唯一無二の家具ばかり

再生に少々お時間いただきますが

きっとこれからも大切に使っていける

家具に再生されます。


natsuno



d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-17 23:04 | 【クリア射水店 クリア】
「ハミング・バード」再入荷しました


雨の週末、梅雨らしく。。。
d0224984_12402525.jpg






家風の店内はいたるところにアジサイでして。
d0224984_12433941.jpg





我が家では子供たちがオタマジャクシを観察しておりまして。まじまじと見るのは何年ぶり、、、
d0224984_12411747.jpg
















そうそう、「ハミング・バード」が再入荷しました。
d0224984_1245659.jpg








おかげさまで、初夏に多くのハミング・バードが巣立っていきまして。
d0224984_12463390.jpg



  「ハミング・バード」 ―Humming Bird―
  
  は、ステンドグラス作家の 菅原 任(すがわらわたる)さんと、高岡銅器のコラボ作品です。
 
  一つとして同じ色の組み合わせのない、世界に一羽のハチドリです。

  窓辺に、照明などの灯りの傍に、飾ってみてください。

  透明感のある色が暮らしを彩ってくれます。





honda










d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-16 13:32 | 【クリア高岡店 家風】
籐の子供椅子とPHランプと。。。
今日は、北日本新聞さんの『まんまる』に取り上げていただいたこともあり

平日とは思えない、活気のある一日でした。ありがとうございます♪

--------------

先日、natsunoはお客様のお宅へ、ソファのお打ち合わせに

伺ったのですが、かわいくて素敵な椅子に出会ってしまいました。
d0224984_2322240.jpg写真手前のお子様用のロッキンチェア。

なんと旦那様が子供の頃に使われていたものを

今は三歳のお子様が使っているそうです。

シンプルな事なのですが、なんかすごくハートにギュっときました。

籐で作られた素敵な一脚でした。

d0224984_2313929.jpgこちらの照明は昨年末に

ご来店していただいた際に

お選びいただいたPH4-3。

やさしい光がこぼれ

とても心地よいダイニングでした。


■ペンダントライトPH4-3【louis poulsen】

北欧照明の永遠の傑作、PHシリーズのひとつ。
小型で食卓に最適なあかりです。
セードから漏れる間接光の美しさが魅力です。




お選びいただいたソファの納品が待ち遠しいです。

楽しみだな~♪

natsuno

d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-14 23:31 | 【クリア射水店 クリア】
スマートシャンデリア


立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花、という言葉もありますが、

そろそろ、芍薬も主役交代を迎え、次はアマリリスでしょうか。アジサイも梅雨入りの声を聞いてか、

急に元気になってきたように感じます。でも、家風では、まだまだ芍薬が頑張っていますよ。
d0224984_1474515.jpg


さて、今日は「株式会社 トライテラス」さんの、「スマートシャンデリア」の納品例をご紹介します。

TVのCMで、中川翔子さんが出演しているのをご覧になられた方もいらっしゃるようで、

お声を掛けていただくことも、少しづつ、増えてきました。

どのような商品かといいますと、
d0224984_1416565.jpg

LEDが光源の電球です。

写真のものは、

・口金がE26(E17のタイプもあり)
・光色が電球色(昼白色もあり)
・本体色が白(黒もあり)
・長さがミドル(ロングもあり)
・先端がフラット(Vカットタイプもあり)

というものです。

で、実際にミニクリプトン球が付いていた器具に取り付けてみました。
d0224984_14304843.jpg


和紙貼りの和風器具に対し、近未来的な(担当の営業さんがいつもおっしゃっる形容詞です)ランプ、

という組み合わせですが、すっと寄り添って、辺りをやさしく照らします。

横方向への光が弱いので、廊下などの限られた空間に設置するときに、壁面に器具の線が写るのを

和らげてくれます。しかも、3.1W(ワット)。豆電球より消費電力が少ないのです。

家風では、ペンダント照明として展示してありまして、、日中の大きな空間ではとても弱い光に感じますが、

ポイントの照明としては、かなりの明るさが期待できます。

「トイレの照明、少しだけこだわりたい」、「ふつうのダウンライトでは物足りない」、

「CMを見て気になっていた」などなど、一度、実物をご覧になってください。

減衰しないLED光源を巧みにデザインしたランプだと思います。

いろいろな可能性が感じられるのでは☆☆☆






honda


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-11 15:04 | 【クリア高岡店 家風】
カリモク60 コーナーボード 新入荷。
d0224984_0381343.jpg北陸も梅雨入りしましたね。

じめじめと過ごしづらい季節ですが

木々に目をやると水滴がきれいで

梅雨にはこんな場面にも出会えるんですね♪


---------------------------------------------------
倉庫内のカリモク60ショップには、こんなボードが入荷しました。d0224984_0544559.jpg


デッドスペースになりやすいお部屋のコーナーを有効にすることができる

ありそうでなかなかないコーナーボードです。

TVが薄くなった現代、ちょっと小ぶりなTVをサラッと

置いてみるのもいいですね♪



d0224984_0543883.jpgコーナーボード カリモク60


natsuno


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-09 21:32 | 【クリア射水店 クリア】
●ちゃぶ台●


サントリー樽ものがたり」の新しい家具が入ってまいりました。
d0224984_1420716.jpg
ちゃぶ台です。

シンプルで懐かしいデザインの和家具です。

樽材(=ナラ無垢材)のオイル仕上げです。

リビングに隣接するタタミコーナーや、床に座するスタイルのお部屋など、

床が畳でも、板の間でも、フローリングでも、ラグがひいてあってもなくても、

万能選手になってくれそうなんです。
d0224984_14404237.jpg
丸く面取りしてある天板も、すーっと優しいエッジがかかっていています。

その、さり気なさが、懐かしい佇まいを保ちながらも、現代のお部屋にそっと寄り添う感じを醸し出しているのかもしれません。
d0224984_1445080.jpg
お色は3色ございます。展示してあるちゃぶ台は真ん中の色です。

サイズの直径は、80㎝、90㎝、105㎝、と3種類ございます。

正方形のちゃぶ台もあります。

脚が折りたためます。

前に座るとしっくりするんです。

自分が日本人であることを感じます。

是非、実物をご覧下さい。

お店の奥の方にちょこんと置いてあります☆



honda
d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-04 14:55 | 【クリア高岡店 家風】
新しいお家と20年使ってきたダイニングセット。
本日の午前中、natsunoは滑川市でご新築されたお宅へ納品に行ってきました。
d0224984_121059.jpgこちらのダイニングセットは、ご新築にあわせて新しい物を新調されたのではなく
20年程前の家でご使用されてきたものを再生させていただいたものです。
d0224984_11592675.jpg椅子も木部を塗装修理、座面を張替えました。
新しいお家に、20年使ってきた趣のあるテーブルと椅子。
新しさの中にもなにかほっとする家族の絆が受け継がれる素敵なお家でした。


家具再生工房では

ご新築の際に、『新しいものばかりではなんか物足りないな~』なんてお考えの方に

今まで使ってきたものやずっと家にあったものを

再生、またはお家にあわせて少し形を変えて使うことをお勧めしています。

新しさと古さがまじりあった、素敵な空間になりますよ。

お気軽にご相談ください。

natsuno


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-04 12:21 | 【クリア射水店 クリア】
「暮らしを工夫する」ということ


昨日は衣替えでしたね。梅雨入りまで天候の読めない日々が続いて、毎朝何を着ようかと頭を悩ませます。

庭の花々は一通り見ごろを過ぎて、シャクヤクが「そろそろワタシの出番かしら☆☆☆」と言わんばかりに蕾を膨らませていますね。

なんだかここのところ、鼻をすすったり、せき込んだり、くしゃみを連発したり、という方をよく見かけますが、皆様体調はいかがですか?

今回は、先日納品した「火鉢の蓋」と「電話子機の台」をご紹介します。

まずは「火鉢の蓋」です。

火を入れない季節にポットなどを置く台として火鉢を使用されたい、とのことでのご依頼でした。
d0224984_12235212.jpg

とても趣のある火鉢で、どういった材で作れば良いのか考えましたが、職人さんに実際に火鉢を見てもらってケヤキになりました。

黒い火鉢に対して、ケヤキに少し黒いサビの入った材で作成してもらい、木目と光沢の美しい蓋が何とも言えずマッチングしています。さすが職人さんです。
d0224984_12271520.jpg






次は同じお宅の「電話子機の台」です。

充電器に設置した状態で壁に固定されたい、とのことで、こちらは実際にお客様がどういったものにしてほしいか分かるように、と図をご持参してくださったものになります。
d0224984_12572761.jpg
同じく、ケヤキにて作成しました。こちらは同じケヤキでも目のおとなしい材で、空間に対して主張せず、上質感だけが伝わります。

子機を設置した感じです↓
d0224984_1313596.jpg
電話の子機がちょっとおすまし顔で立っている感じに見えますね ♪ ♪ ♪






今回は2点とも、お客様からのご依頼で作成したわけですが、暮らしに少しの工夫を加えるとことで、より豊かに生活できることを教えていただいたような気がします。

今は、いろいろ便利なものが売っていて、つい自分で考えることをしなくなったように感じます。でも、ホントにほしいものは、なかなか見つからないんですよね。

頭を使って、足を使って、手を使って。それが本来の人間の姿なんだ、ということを再認識させていただきました。




honda

d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-02 13:15 | 【クリア高岡店 家風】