クリア家具合同会社    ≪カリモク家具正規販売店≫   富山県射水市と高岡市で、 家具販売・家具修理をしています。

infomation
   ◆ ご案内 ◆
d0224984_19333325.jpg
d0224984_15551048.jpg
d0224984_17030288.jpg
d0224984_12103580.jpg
d0224984_17111360.jpg
d0224984_13203511.jpg

d0224984_12373214.jpg

家具修理もおまかせください。
d0224984_15442140.jpg
d0224984_18494096.jpg
≪家具再生工房≫
直通フリーダイヤル
0120-124-038

d0224984_16565068.jpg
d0224984_17163493.jpg

b0347754_18185719.jpg



   ◆ 営業予定 ◆

≪クリア富山射水店・高岡店≫
d0224984_15490664.jpg
d0224984_15491647.jpg
※カリモク家具金沢ショールームは水・木定休です。



  ◆家具のプロ在籍店◆
■カリモクマイスター
■飛騨の家具®マイスター
■インテリアコーディネーター
■カラーコーディネーター
■整理収納アドバイザー
■快眠空間スタイリスト
■再生修理アドバイザー
■ファイナンシャルプランナー
d0224984_16074372.jpg



   ◆ 場 所 ◆

≪クリア富山射水倉庫店≫
d0224984_22231513.jpg
富山県射水市戸破3093-22
TEL 0766-55-2453
営業時間
am10:00~pm6:00
定 休 日 火・水曜日


≪家具再生工房≫
d0224984_22595376.jpg
直通フリーダイヤル
0120-124-038
営業時間
am10:00~pm6:00
定 休 日 火・水曜日
d0224984_1675376.jpg


≪クリア高岡店≫
【インテリアサロン家風】
d0224984_1845890.jpg
富山県高岡市木舟町38番地山町茶屋2階
TEL 0766-54-0403
営業時間
am11:00~pm5:00
am11:00~pm4:00
(12~2月)
定 休 日 火・水曜日
d0224984_18584224.jpg


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg


カリモクSOFA selection
d0224984_12333713.jpg

d0224984_16563099.jpg

d0224984_14250322.jpg

d0224984_1635473.jpg
d0224984_16342612.jpg
d0224984_16354063.jpg
d0224984_16344560.jpg
d0224984_16345389.jpg


DINING selection
d0224984_15111295.jpg

d0224984_15111512.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログパーツ
カテゴリ
全体
【クリア射水店 クリア】
【クリア高岡店 家風】
【design recycle】
【家具再生工房】
【アン・ヴァン・ドゥ・クリア】
【ISU gallery 一客一脚】
CLIA select
staff dairy
お知らせ
カリモク家具金沢ショールーム
カリモク家具 正規販売店
カリモク家具 ソファ
カリモク家具 ダイニング
サントリー樽ものがたり
杉山製作所
BISLEY
オールドアーコール ERCOL
ニーチェアX
Carl Hansen & Son
飛騨高山
ブログ管理
コーディネーターブログ【日々の彩】
クリアの場所
イベント情報
各メーカー様への納品実例
日進木工
未分類
タグ
(336)
(278)
(88)
(69)
(51)
(50)
(45)
(26)
(23)
(22)
(20)
(17)
(15)
(15)
(13)
(13)
(10)
(9)
(9)
(8)
外部リンク
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
タグ:【家具再生実例】 ( 88 ) タグの人気記事
『正しく古いものは、常に新しい』
先日、本を読んでいると

白山眼鏡店の白山將視さんの好きな言葉で

『正しく古いものは、常に新しい』

という言葉を知りました。

非常に心打たれる言葉です。

僕らがご紹介する家具、再生する家具もそうあって欲しいです。



カリモク家具のクラシックな形の

ソファの張替えさせていただきました。
d0224984_192585.jpg
グリーンのモケットで仕上げさせていただきました。

生地を変えるとイメージもすごく変わりますね。

【BEFORE】
d0224984_191509.gif


natsuno


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg

by clia-ic | 2013-03-04 23:06 | 【家具再生工房】
身の回りのもの。
d0224984_12334395.jpg
先日、八尾町のY様邸にダイニングセットを

納めさせていただいた際に再生依頼を

うけていたロッキングチェアが仕上がったので

納品に伺ってきました。

先日の納品の様子はこちら→1月24日ブログ

d0224984_22163337.jpg■ロッキングチェア
 【飛騨産業―キツツキ―】
1969年から40年以上ロングセラー
穂高シリーズのロッキングチェア。


おじいさんが縁側で

ゆったり使っているそうです。

塗装の塗り替えと

ぐらつきを修理させていただきました。


奥様から

『旅行やカバンを買ったりするのもいいけど、身の回りのものに気を使うのもいいねぇ。』

なんて言葉もいただきとてもうれしい納品でした。

ありがとうございます。

natsuno



d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg

by clia-ic | 2013-02-15 22:37 | 【家具再生工房】
スエード調人工皮革の『ラムース』
ソファの張替え再生させていただきました。

再生前は白色の本革張りのモダンなソファを

きれいなレッドのソファへリフォーム。

モダンなお部屋にブルーのラグに上品なレッド。

H様のセンスが散りばめられたハイセンスな空間でした。

d0224984_233613.jpg

今回の張替えに際して、お選びいただいたのは

スエード調人工皮革の『ラムース』という

汚れやペットの引っかきに強い生地です。  詳しくはこちら⇒ラムースHP

家具のリフォーム時に上質と高機能を兼ね備えた生地へグレードアップするのもいいですね。
d0224984_23515433.jpgd0224984_23515716.jpg


カリモク家具や日進木工の新しくオーダーいただく製品にも

対応可能なものも多くありますのでお気軽にお問い合わせください。

natsuno



d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg

by clia-ic | 2013-02-05 23:58 | 【家具再生工房】
カリモク コロニアルの再生修理。
1974年からカリモク家具が作りつづけている『コロニアル』シリーズのダイニングセットを再生させていただきました。

※椅子は現在、生産終了。natsunoは個人的に好きな形なので、復刻してくれないかなぁと想いを巡らせています。。。

d0224984_2346666.jpg20年以上お使いのダイニングセット。

非常に思い入れがあり

天板の傷や椅子の張替え修理を

してこれからも使いたいとの想いを受け

丁寧に再生させて頂きました。


・テーブルの塗装修理

・椅子座面の張替え

・椅子背部の籐の張替え(一度他社で籐張りから布張りへ張替え済)


d0224984_00682.jpgd0224984_032745.jpg












↑再生前
↑再生後

一度、籐→布張りへ張替えてあったものを、再び籐へ張替え

『やっぱり、籐のこの感じいいわ。』と

行っていただき感無量♪

使い続ける為に作られた家具。

使い続けたい想い。

再生でつなぐ事ができました。

natsuno



d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg

by clia-ic | 2012-12-13 20:14 | 【家具再生工房】
ワシントンD.C.
ノルウェー製のダイニングテーブルを再生させていただきました。
d0224984_1119124.jpg
このノルウェー製のダイニングテーブルは、ご主人が若かりし頃

仕事で滞在していたワシントンD.C.で購入され

モスクワなど各地で一緒に過ごしてきた思い出の詰まったテーブルだそうです。

d0224984_1119658.jpg上質なチークの綺麗な木目。

機能的な伸長式のテーブルです。

普段は縮めて使い、人が集まる時は

二枚の追加板をいれてご使用されているとの事。


天板の塗装を再生させていただきました。


d0224984_1119124.jpg


これからもずっと一緒がいいですね。

natsuno


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-10-12 15:52 | 【家具再生工房】
ライティングチェストの再生&カリモク60のライティングチェスト。
ライティングチェストを再生させていただきました。d0224984_21265854.jpgd0224984_2128589.jpg
d0224984_21285589.jpg
長年の使用で閉まらなくなった扉と

開かなくなった鏡部の修理

そして汚れてしまった引き出しの底板の交換。

お引越しを機にご依頼いただき

お客様の『愛着があるから新居に持っていきたい』との思いに

応えられるられるよう努めさせていただきました。

思いが詰まっていて唯一無二なライティングチェスト。

いや~いい家具でした♪

-------------------------------------------------------------------------
~カリモク60ショップより~

9/15(土)からクリアのカリモク60ショップにライティングチェストとローボードが展示に仲間入りします。d0224984_21551887.jpg


d0224984_2157368.jpgライティングチェスト【カリモク60】

¥99,750
d0224984_22121448.jpgローボード【カリモク60】

¥79,800



収納であり、ドレッサーになり、机にもなるライティングチェスト。

最近お伺いしたお宅でも、リビングダイニングに置いて

ノートパソコンを置いて作業したり書き物をしたりと

スマートな使い方をしていらっしゃるお宅を見うけます。

クラッシックな家具ですが意外と現代に機能的にマッチしてるんじゃないかと思います。

ぜひカリモク60のライティングチェストをご覧ください。

natsuno



d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-09-10 22:26 | 【射水店 クリア】
使うほどに愛おしくなる椅子。
座面のへたりを再生させていただいたロッキンチェアをお届けしてきました。

長年使用されているとの事でしたが

張られた革も木部もとてもいい感じだったので

座面以外は手をくわえませんでした。

d0224984_19155427.jpg
■ヘロンロッキングチェア 天童木工


使った人を映し出す

本革の表情や木部の艶。

使うほどに愛おしくなる椅子。


そんな椅子に出会うとうれしくなります。

natsuno







d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-08-27 22:43 | 【家具再生工房】
明治中期のテーブル。
明治中期に立てられたというお宅でずっと使ってこられた

天板がケヤキの一枚板、脚は挽き物でできた逸品を再生させていただきました。


d0224984_1920593.jpg夕方に納品に伺いましたが

庭から風が通り抜け

とてもすごし易いお部屋でした。


d0224984_19203625.jpgこちらのテーブルも明治中期ごろの物ではないかとのこと

ざっと120~130年前のテーブル。

明治中期といえば西洋の様式が盛んに入ってきた時代

日本人が西洋にあこがれてつくった卓袱台なのだろうか・・・

夢は広がります。

natsuno



d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-07-29 22:05 | 【家具再生工房】
新しいお家と20年使ってきたダイニングセット。
本日の午前中、natsunoは滑川市でご新築されたお宅へ納品に行ってきました。
d0224984_121059.jpgこちらのダイニングセットは、ご新築にあわせて新しい物を新調されたのではなく
20年程前の家でご使用されてきたものを再生させていただいたものです。
d0224984_11592675.jpg椅子も木部を塗装修理、座面を張替えました。
新しいお家に、20年使ってきた趣のあるテーブルと椅子。
新しさの中にもなにかほっとする家族の絆が受け継がれる素敵なお家でした。


家具再生工房では

ご新築の際に、『新しいものばかりではなんか物足りないな~』なんてお考えの方に

今まで使ってきたものやずっと家にあったものを

再生、またはお家にあわせて少し形を変えて使うことをお勧めしています。

新しさと古さがまじりあった、素敵な空間になりますよ。

お気軽にご相談ください。

natsuno


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-04 12:21 | 【射水店 クリア】
「暮らしを工夫する」ということ


昨日は衣替えでしたね。梅雨入りまで天候の読めない日々が続いて、毎朝何を着ようかと頭を悩ませます。

庭の花々は一通り見ごろを過ぎて、シャクヤクが「そろそろワタシの出番かしら☆☆☆」と言わんばかりに蕾を膨らませていますね。

なんだかここのところ、鼻をすすったり、せき込んだり、くしゃみを連発したり、という方をよく見かけますが、皆様体調はいかがですか?

今回は、先日納品した「火鉢の蓋」と「電話子機の台」をご紹介します。

まずは「火鉢の蓋」です。

火を入れない季節にポットなどを置く台として火鉢を使用されたい、とのことでのご依頼でした。
d0224984_12235212.jpg

とても趣のある火鉢で、どういった材で作れば良いのか考えましたが、職人さんに実際に火鉢を見てもらってケヤキになりました。

黒い火鉢に対して、ケヤキに少し黒いサビの入った材で作成してもらい、木目と光沢の美しい蓋が何とも言えずマッチングしています。さすが職人さんです。
d0224984_12271520.jpg






次は同じお宅の「電話子機の台」です。

充電器に設置した状態で壁に固定されたい、とのことで、こちらは実際にお客様がどういったものにしてほしいか分かるように、と図をご持参してくださったものになります。
d0224984_12572761.jpg
同じく、ケヤキにて作成しました。こちらは同じケヤキでも目のおとなしい材で、空間に対して主張せず、上質感だけが伝わります。

子機を設置した感じです↓
d0224984_1313596.jpg
電話の子機がちょっとおすまし顔で立っている感じに見えますね ♪ ♪ ♪






今回は2点とも、お客様からのご依頼で作成したわけですが、暮らしに少しの工夫を加えるとことで、より豊かに生活できることを教えていただいたような気がします。

今は、いろいろ便利なものが売っていて、つい自分で考えることをしなくなったように感じます。でも、ホントにほしいものは、なかなか見つからないんですよね。

頭を使って、足を使って、手を使って。それが本来の人間の姿なんだ、ということを再認識させていただきました。




honda

d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
d0224984_21571710.jpg

by clia-ic | 2012-06-02 13:15 | 【高岡店 家風】