クリア家具合同会社    ≪カリモク家具正規販売店≫富山県射水市と高岡市で、家具販売・家具修理をしています。

infomation
   ◆ ご案内 ◆
d0224984_19333325.jpg
d0224984_15551048.jpg
d0224984_17030288.jpg
d0224984_12103580.jpg
d0224984_17111360.jpg
d0224984_13203511.jpg

d0224984_12373214.jpg

家具修理もおまかせください。
d0224984_15442140.jpg
d0224984_18494096.jpg
≪家具再生工房≫
直通フリーダイヤル
0120-124-038

d0224984_16565068.jpg
d0224984_17163493.jpg

b0347754_18185719.jpg



   ◆ 営業予定 ◆

≪クリア富山射水店・高岡店≫
d0224984_11485888.jpg
d0224984_15491604.jpg
※カリモク家具金沢ショールームは水・木定休です。



  ◆家具のプロ在籍店◆
■カリモクマイスター
■飛騨の家具®マイスター
■インテリアコーディネーター
■カラーコーディネーター
■整理収納アドバイザー
■快眠空間スタイリスト
■再生修理アドバイザー
■ファイナンシャルプランナー
d0224984_16074372.jpg



   ◆ 場 所 ◆

≪クリア富山射水倉庫店≫
d0224984_22231513.jpg
富山県射水市戸破3093-22
TEL 0766-55-2453
営業時間
am10:00~pm6:00
定 休 日 火・水曜日


≪家具再生工房≫
d0224984_22595376.jpg
直通フリーダイヤル
0120-124-038
営業時間
am10:00~pm6:00
定 休 日 火・水曜日
d0224984_1675376.jpg


≪クリア高岡店≫
【インテリアサロン家風】
d0224984_16411267.jpg
富山県高岡市木舟町38番地山町茶屋2階
TEL 0766-54-0403
営業時間
am11:00~pm5:00
am11:00~pm4:00
(12~2月)
定 休 日 火・水曜日
d0224984_18584224.jpg


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg


カリモクSOFA selection
d0224984_12333713.jpg

d0224984_16563099.jpg

d0224984_14250322.jpg

d0224984_1635473.jpg
d0224984_16342612.jpg
d0224984_16354063.jpg
d0224984_16344560.jpg
d0224984_16345389.jpg


DINING selection
d0224984_15111295.jpg

d0224984_15111512.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログパーツ
カテゴリ
全体
【クリア射水店 クリア】
【クリア高岡店 家風】
【design recycle】
【家具再生工房】
【アン・ヴァン・ドゥ・クリア】
【ISU gallery 一客一脚】
CLIA select
staff dairy
お知らせ
カリモク家具金沢ショールーム
カリモク家具 正規販売店
カリモク家具 ソファ
カリモク家具 ダイニング
サントリー樽ものがたり
杉山製作所
BISLEY
オールドアーコール ERCOL
ニーチェアX
Carl Hansen & Son
飛騨高山
ブログ管理
コーディネーターブログ【日々の彩】
クリアの場所
イベント情報
各メーカー様への納品実例
日進木工
未分類
タグ
(346)
(294)
(89)
(69)
(51)
(51)
(47)
(28)
(23)
(22)
(20)
(17)
(16)
(15)
(14)
(13)
(10)
(9)
(9)
(8)
外部リンク
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ:【家具再生実例】 ( 89 ) タグの人気記事
桐タンスの中からsayハロ~
d0224984_22501334.jpg本日AM、職人との桐タンス再生の打合せ


職人『取っ手の仕上げどうする?』

燻した感じで・・・・・・・

d0224984_2248033.jpg・・って何これ!

さらに寄ってドンッ

d0224984_2248592.jpg






ハロ~


金具の一部に外国風の絵柄が!

おそらく外国製の缶などから金具がつくられたと思われます。

製作時、金属が非常に貴重で外国製の缶などから金具をつくったのか?

外国帰りのタンス職人のちゃめっけか?

などなど、答えは桐タンスのみが知る家具ミステリー

※決して手抜などではないと思います。

ジャパニーズアメリカンアンティーク?

家具っておもしろい。

natsuno
by clia-ic | 2011-04-26 23:29 | 【家具再生工房】
また会いましょう。
今日のヒトコマ
d0224984_23255752.jpg
左:再生後 中:再生中 右:再生前
■1968年発売 マルニ"ベルサイユチェア"
 ※現在も生産中

修理跡があり、2度目の再生のようです。

夕方に納めさせていただいたのですが、大変喜んで頂きました。

d0224984_2337557.jpg
こちらは今朝、納めさせていただいた机と椅子。

小学生の頃、大工さんに作ってもらったそうです。

使い込んだ木部の風合いは残しつつ

座面・背面を生地とスタッズ(鋲)で仕上げました。

引出しの中は磨きと漂白で、すっきり綺麗に。

また長く使っていただけそうです。


d0224984_2352217.jpg
店に並ぶ今からはじめて使われる家具たちとも、数十年後に再生依頼で再会したいものです。

natsuno
by clia-ic | 2011-04-24 23:25 | 【家具再生工房】
ダイニングセットの再生
先日再生させていただいたダイニングセットをご紹介します。

d0224984_22191765.jpg■カンディハウス(旧インテリアセンター) 
 BOLS 1980年発売 現在も生産中

20年以上お使いのダイニングセット。

当時、いろんなお店ををまわられたそうですが、

一軒目でこのダイニングセットに出会い一目惚れ

どれを見てもこれが気になり、思い切って購入されたそうです。

-----------------------------------------------------------------------------

引き取りにお伺いした際、テーブルを裏返すと・・・

鉛筆で落書きが!

『こりゃ、○○(お子様のお名前)の席だな、気づかんかった・・・。』
『そこはそのままにしておいて・笑』っと旦那さま

なんてヒトコマもあり、想い出いっぱいの家具でした。

d0224984_22201188.jpg【再生内容】

長年の使用で塗膜がはがれてきていました。

こういったテーブルの塗り替えの場合

表面の古い塗膜を削り→木面を整え→下地をつくり→研磨して塗装を数度繰り返し

再生します。

撮影:家具再生工房内

d0224984_22204193.jpg

多くのテーブルは、このように輝きを取り戻します。



北海道生まれのずっと使える家具 BOLS 

きっと、この先も家族の想い出を刻み、ずっと使われていくんだろうなぁ。。。

natsuno
by clia-ic | 2011-04-21 23:04 | 【家具再生工房】
北欧風ダイニングの再生
今日は再生させて頂いたダイニングの納品に行ってきました。

15年前に奥様がデザインが大変気に入って購入されたダイニングセット。

使っているうちに天板のよく使う部分の塗装が剥げてきたそうです。

どこの家庭のテーブルも使い込むうちにそうなることが多いようです。

しかし、こちらのテーブルはナラの無垢材で作られており

塗装の修理さえすればずっとつかえる良い製品です。


d0224984_2343507.jpgd0224984_23451619.jpg








■日進木工 Laholm 【再生後】
 
 北欧のデザインを取り入れたシリーズ
 ※現在は生産終了
 Laholm=スウェーデン, ハッランド地方の地名


 15年たった今でも素敵なダイニングセットでした。



d0224984_0112394.jpg
こちらは偶然にも明日お届けの"laholm"の後継のシリーズ【BSC-502 新品】
検品中をパチリ。
明日の納品が楽しみだ。
こちらもずっと使われていくといいなぁ~

natsuno
by clia-ic | 2011-04-17 00:25 | 【家具再生工房】
40年前から大切に使ってこられたキッチン。
今日は伏木まで、キッチンのリフォーム依頼をいただいたお客様のお宅へ行ってきました。
d0224984_22355169.jpg
d0224984_22323614.jpg

こちらのキッチンはご主人のお母さんが40年前から大切に使ってこられたキッチン。

長年の使用で扉が劣化し、ひび割れてきていました。

でも毎日毎日きれいに使ってこられたんでしょう。シンクは、ピカピカ!

ご主人は、お母さんにきれいなキッチンを使って欲しくていろいろ相談されたそうですが

ほとんどの方から『キッチンを入れ替えた方がいいよ』と言われたそうです。

しかしお母さんはずっと使ってきたキッチンだから、入れ替えたくなかったそうです。

いろいろな想い出などがあったんだと思います。

そんな時、雑誌タクトで【家具再生工房】の記事をご覧になったご主人が

修理という形でどうにかできないか?と思い、ご相談いただきました。

キッチンとしてはまだまだ十分に使えそうだったので、入れ替えるのではなく、

キッチン扉やパネルの再生をご提案し、水に強いメラミン素材で扉を再生させていただきました。
d0224984_22321017.jpg

シンクがピカピカだったので、扉とパネルを再生しただけでキッチンが見違えるほど素敵になりました!

お母さんが涙をうかべて喜んで頂けて、この仕事やっててよかったと思いました。

d0224984_22432263.jpg


natsuno
by clia-ic | 2011-04-12 23:32 | 【家具再生工房】
いろんな人の素敵な場面に寄り添う椅子
きょうは、いい天気でしたね~。

朝からおわら玉天本舗の前を通って八尾へ

昼からは、大仏さんの前を通って高岡へ

あちらこちらへ行ってました。

もちろん仕事です(笑)


今日、高岡では

創業120年(1890年明治23年!)『上野写真館』さんで

撮影用にお使いの椅子を張替させていただきました。

こちらは、旦那さまと奥さまが三越デパートで一目惚れし、思い切って買ったヨーロッパ製の椅子。

この椅子で何人もの人の素敵な写真を撮ってこられたんでしょうね。素敵です。


d0224984_2225190.jpg■張替前


d0224984_22253389.jpg■張替後
張地:グリーンストライプ
ゴールド鋲
※張替後の写真はスタジオを使わせていただき
 バッチリいい感じで撮れました。




大変喜んでいただき、『想像以上によくなった』と言っていただけました。

これからもいろんな人の素敵な場面に寄り添っていくんだろうなぁ~。

natsuno
by clia-ic | 2011-03-28 23:07 | 【家具再生工房】
美容室のウェイティング
美容室のウェイティングって、ほっとしますよね。

そんな美容室のウェイティングで多くの人に腰掛けられてきた

ソファを張替えさせていただきました。

before
d0224984_2304070.jpg
■marni ニースⅡ
 1980年発売の地中海シリーズ


after
d0224984_23155073.jpg
■座面・フレーム・背クッション 生地張替

緑色に白いドット柄がきれいで素敵でした。


これからも多くの人をほっとさせてくれると思います。

--------------------------------------------

●【marni マルニ】地中海シリーズ●

発売より30年以上生産され続けているシリーズです。

家具再生工房でもよく再生依頼をいただきますがその多くが

フレーム(木部)のグラツキなどがすくなく状態が良いです!!

さすが!日本が誇る家具メーカー【marni】

お持ちの方は再生修理して、使い続けることをおすすめします。

natsuno
by clia-ic | 2011-03-25 23:44 | 【家具再生工房】
再生
わが母校水橋高校の近くまで再生した椅子をお届けしてきました。
d0224984_29546.jpg


d0224984_1482168.jpg
BEFORE
■柏木工 1980年代 
 アームロッキンチェア


d0224984_1483445.jpgAFTER
■柏木工 1980年代 
 アームロッキンチェア

 再生内容
 ・座面張替 グリーンベロア
 ・背クッション 新規作成
 ・脚の下 傷防止クッションフェルト張り
 ・フレームクリーニング


旦那さんが『30年前に一目ぼれして思いきって買ったチェア』だそうです。
カッコイイ・・・

大変喜んでいただけ

『いい店(トコ)みつけたわ!』と一言いただきました。

帰り際、チラッと窓を見ると椅子に座ってくつろいでいらっしゃいました。

感無量・・・・

natsuno
by clia-ic | 2011-03-15 02:12 | 【家具再生工房】
古くからずっとあった椅子とテーブル
今日も朝からさむかったー

花粉も飛んで、雪も降る。

花粉症の自分としては、

目がかゆくてしかもさむい、きついな~。

はよ、あったかくならんかな~


さて、今日ご紹介するのは

お客様のお家に、古くからずっとあったという椅子とテーブル

d0224984_23433962.jpg■年代不明のテーブル
材:ケヤキ
職人もポロっと『こりゃ~いいがになるわ』と一言




d0224984_2339838.jpg■年代不明の椅子
中材は、ワラなどの天然素材
木部はしっかりしているものの若干のグラツキあり


こうなりました
d0224984_095640.jpg
テーブル
・塗装修理
・グラツキ補修
椅子
・塗装修理
・座面張替
・グラツキ補修

奥様が選ばれた張地が上品で、ピッタリ!




d0224984_2345270.jpg
ずっと受け継がれる家具っていいですね~


natsuno
by clia-ic | 2011-03-09 00:23 | 【家具再生工房】