クリア家具合同会社      [ カリモク家具正規販売店 ]富山県射水市で、家具販売・家具修理をしています。 

menu
d0224984_17025633.jpg
d0224984_17031377.jpg
 ▼ 取 扱 い メーカー ▼

◆ カ リ モ ク ブ ラ ン ド ◆
d0224984_17032839.jpg
d0224984_17035446.jpg
d0224984_17040284.jpg
d0224984_17041956.jpg
d0224984_17042773.jpg
d0224984_17050672.jpg
 ◆ そ の 他 メ ー カ ー ◆
d0224984_17045616.jpg
d0224984_17051534.jpg
 
 ▼その他のクリアの仕事▼
d0224984_17052624.jpg
d0224984_17105483.jpg
d0224984_17062045.jpg
d0224984_17053676.jpg
d0224984_17054786.jpg
d0224984_17055678.jpg
d0224984_13545844.jpg
↑クリア家具にて取扱中   【バックナンバー取扱店】




   ◆ 営 業 予 定 ◆
d0224984_11224630.jpg
d0224984_11224929.jpg
※カリモク家具金沢ショールームは水・木定休です。



◆ 家 具 の プ ロ 在 籍 店 ◆
■カリモクマイスター
■飛騨の家具®マイスター
■インテリアコーディネーター
■カラーコーディネーター
■整理収納アドバイザー
■再生修理アドバイザー
■ファイナンシャルプランナー

d0224984_16074372.jpg



   ◆ 場 所 ◆

<クリア富山射水店>
d0224984_22231513.jpg
富山県射水市戸破3093-22
TEL0766-55-2453
営業時間:
am10:00~pm6:00
定 休 日:火・水曜日



<家具再生工房>
d0224984_22595376.jpg
直通フリーダイヤル
0120-124-038
営業時間:
am10:00~pm6:00
定 休 日:火・水曜日

d0224984_1675376.jpg




d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg


<カリモク>
◆ SOFA selection ◆

d0224984_12333713.jpg
d0224984_16563099.jpg
d0224984_14250322.jpg
d0224984_1635473.jpg
d0224984_16342612.jpg
d0224984_16354063.jpg
d0224984_16344560.jpg
d0224984_16345389.jpg
d0224984_11383755.jpg

d0224984_11383741.jpg


◆ DINIG selection ◆
d0224984_15111295.jpg

d0224984_15111512.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログパーツ
カテゴリ
全体
お知らせ
【カリモク家具金沢ショールーム情報】
【クリア家具射水本店情報】
【クリア家具倉庫店情報】
【クリアオンラインストア情報】
納品実例(一般住宅)
納品実例(展示場など)
家具再生実例
カリモク家具 商品説明
その他メーカー等 商品説明
staff dairy
イベント情報(トップ記事)
【アン・ヴァン・ドゥ・クリア】
CLIA select
ブログ管理
コーディネーターブログ【日々の彩】
【クリア高岡店 家風】
クリアの場所
未分類
タグ
(365)
(266)
(103)
(73)
(72)
(62)
(52)
(39)
(33)
(33)
(26)
(26)
(26)
(21)
(20)
(20)
(19)
(17)
(17)
(16)
外部リンク
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:コーディネーターブログ【日々の彩】( 27 )
社員研修でサントリー山崎蒸溜所へ行ってきました
d0224984_14560388.jpgd0224984_14565051.jpgd0224984_14561100.jpg5月22日(火)、
恵まれた晴天の中、
社員研修でサントリー山崎蒸溜所へ
行ってきました。
クリア家具では、「樽ものがたり」
というシリーズを取り扱っています。






d0224984_14562415.jpg蒸溜所見学ツアーということで、まずは実際にウイスキーを作っている工程を、仕込み→発酵→蒸溜→貯蔵という順に見てまわりました。





←熱気のある蒸溜室では、様々な形のポットスチルと呼ばれる蒸溜釜がずらりと並びます。







d0224984_14563781.jpg今回はタイミングよく、樽に蒸溜されたばかりの蒸溜酒を詰めるところを見ることが出来ました。→


貯蔵庫にはずらりと並んだ樽が圧巻です。様々な形の樽の展示もありました。ポットスチル(蒸溜釜)の使い分けやこのような樽の使い分けなど、様々な工程で多彩な原酒の作り分けが行われているのが分かります。↓
d0224984_14571477.jpg

この貯蔵庫の中は揮発した蒸溜酒の香りでいっぱいでした。
ブレンダーさんは、このたくさんの樽の中の原酒の熟成状況をチェックして、樽ごとの原酒のピークを見極め、
目的の製品に合わせて選び抜くお仕事とか。
我々が日ごろ、丁寧に作られた家具をコーディネートするのにも共通する部分があるのかもしれません。


建物の裏には広大な敷地の山が広がります。竹林にはモリアオガエルも生息するとか。↓
d0224984_14572974.jpg

d0224984_14575380.jpgd0224984_14574131.jpg一通りの見学を終え、次は座学にてウイスキーについて知識を深めました。良質な水と湿潤な自然環境が、まさにウイスキーづくりの理想郷であることと、それを守る取り組みなど。
さらに、様々な産地のウイスキーと山崎、白州のテイスティングをして、その色や香り味などの違いを味わいました。

  




今回は、もう一カ所、たねやグループの 「ラ コリーナ近江八幡」にも行ってきました。
d0224984_14582146.jpg
たねやグループのフラッグシップ店ということで、自然を愛し、自然に学び、人々が集う繋がりの場としてのコンセプトが随所に盛り込まれた施設でした。こちらでも、ラコリーナツアーに参加して、詳しく説明を受けました。




d0224984_14584911.jpg
d0224984_14583699.jpg

一粒のどんぐりから始まったラ コリーナ近江八幡の物語を知るツアーということで、未来に向けてどのような夢を描き、自然や世界とどのようにつながろうとしているのかを活動内容の説明を通して、教えていただきました。また、施設の設計を手掛けた建築家の藤森照信氏の考えなど、一つ一つの形や仕上に意味があることを知り、感動しました。ジブリのせかいが本当になっていくような、そんな感覚もありました。研修で得たことをこれからのご提案や活動に活かしてよりいっそう精進します。





クリア家具スタッフ一同






d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
【家具・家具修理・インテリアコーディネート】 富山射水・高岡

by clia-ic | 2018-05-28 18:56 | コーディネーターブログ【日々の彩】
やっぱり、桜。
先日の、桜の時期には珍しい夏日で、満開を過ぎ、落花が盛んな場所もありますね。

私もちらっと、お花見してきました。
d0224984_16414180.jpg
d0224984_16435796.jpg

けっこう風があり、花びらが舞ってきれいな景色でした。
淡いピンクと空のブルー。毎年見たくなります。

桜吹雪や花筏・・・散る桜にも美しい名前がありますね。

違う種類の桜なら、まだもう少し楽しめるかな。

shakunaga




d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
【家具・家具修理・インテリアコーディネート】 富山射水・高岡
by clia-ic | 2018-04-05 16:52 | コーディネーターブログ【日々の彩】
富山県の花 チューリップ
先日「富山のチューリップ」について知る機会がありました。

砺波市のチューリップ農家さんやチューリップ四季彩館を訪ね、栽培のことや歴史についてお聞きしました。

悪天候の日でしたが、個人的に花の中でチューリップが一番好きなので、可愛いなぁ…と、とても楽しい時間でした。
農家さんではチューリップ切り花の出荷時期に入っていて、作業が行われていました。
こちらでは、オランダの栽培方法などを学ばれ、取り入れておられます。


d0224984_13321182.jpgd0224984_13323985.jpg





d0224984_13342900.jpg

















d0224984_13393023.jpgd0224984_13400921.jpg












































大正7年、砺波市でチューリップ球根を育て始めてから、今年で100年を迎えるそうです。
切り花の出荷はお隣、新潟が多いそうですが、球根の出荷量は日本一です。



チューリップ四季彩館は、一昨年開館20年を記念し、リニューアルしています。
d0224984_14281059.jpg

d0224984_15063476.jpg

チューリップパレスというガラスの部屋には、約500本のチューリップ切り花が展示され、写真映えする空間です。


チューリップ四季彩館には、土の中に埋まる球根が持つひみつや、チューリップの歴史、栽培の歩みなどが分かりやすく紹介されています。


チューリップの新品種の開発は種から育てて、登録まで17年かかることや、ヨーロッパで珍しい品種(本当は病変して変わった模様になったもの)が高値で取引きされた時代があったことなど、チューリップの背景も知ることができました。






プランターなどで育てたことはありますが、今度は水栽培もチャレンジしてみようかなと思います。
いつも眺めることができるインテリアに、栽培を取り入れて楽しんでみるのもいいですね。

shakunaga


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
【家具・家具修理・インテリアコーディネート】 富山射水・高岡

by clia-ic | 2018-01-29 15:25 | コーディネーターブログ【日々の彩】
落葉への移り変わり
今日は寒い日になっています。
この秋は、紅葉も、落葉も平年より早いように感じます。
彩りを楽しむ前に季節が進んでしまっているような・・・

d0224984_11165884.jpg
写真は中央植物園です。2週間ほど経つので、今はもっと落葉が進んでいるでしょう。
ガーデンの企画展示を見に行ったこの日は秋晴れでした。
普段ほとんど歩かないので、、少し散歩してきました。

d0224984_11244412.jpg



今週は、雪が降るかも、と予報が出ています。
暦の上では立冬は過ぎましたが、
実感として、いよいよ冬が始まりますね。



shakunaga

d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
【家具・家具修理・インテリアコーディネート】 富山射水・高岡

by clia-ic | 2017-11-16 11:36 | コーディネーターブログ【日々の彩】
お茶会
昼間は、まだ蝉が鳴いていますが、夜は虫の声が聞こえるようになりました。
稲穂が実ってきているので、風が通るとサワサワと乾いた音がして、秋の気配を感じます。


先日お茶会があり、立礼席(テーブル形式)の薄茶のお点前をしました。
軸は「露堂々」
禅語の「明歴々露堂々」の一部分。
「明歴々」は茶器の蓋内に書いてありました。

d0224984_16300766.jpg
隠さずすべてが明らかにあらわれている・・・真理も、奥深い遠いところにあるのではなく、明らかにあらわれているもの。
というような解釈でしょうか。



花入は釣舟。花は、団十郎朝顔という品種だそうです。

d0224984_16405056.jpgd0224984_16433723.jpg








1席目は緊張で手が震えてましたが、、何事も経験ですね。
引き続き、精進します。

shakunaga



d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg
【家具・家具修理・インテリアコーディネート】 富山射水・高岡

by clia-ic | 2017-08-28 16:50 | コーディネーターブログ【日々の彩】
暑中お見舞い申し上げます
暑中お見舞い申し上げます。

今日は久しぶりに強い日差しが出ています。
d0224984_12581684.jpg


北陸地方の梅雨明けはまだのようですね。

先日、暑中見舞い葉書を日頃お世話になっている方、久しく会っていない友人に書きました。
最近の連絡手段はほとんどがメール(や、それに似たもの)ですので、たまに改まって「書く」というのもいいものです。
もらうとうれしいよなぁと、個人的には思います。(自己満足?)



夏休みも始まって、これから夏本番ですね。

今月開講した、Happyになる色の講座は、花火をイメージしたテーブルフラワーです。
花火柄のテーブルセンターに合わせてお花をセレクトしました。


d0224984_13150473.jpg
d0224984_13260300.jpg

涼しげなお菓子は「夕立」
水出しコーヒーとともにお出ししました。

カラー講座は8月は夏休みですが、秋からに向けて楽しい内容を考えようと思います。
目に涼しい色を取り入れて、夏を乗り切りましょう。

カラーコーディネーター shakunaga


d0224984_21433327.jpg


d0224984_214405.jpg
【家具・家具修理・インテリアコーディネート】 富山射水・高岡

by clia-ic | 2017-07-27 13:57 | コーディネーターブログ【日々の彩】
展覧会「素材の息吹」
d0224984_14265312.jpg
先日、天気が良かったのでドライブがてら黒部市美術館へ「素材の息吹」展を見に行って来ました。ガラスや漆、金属、木彫の5人の作家のグループ展です。


d0224984_14331845.jpg




























入口には、作品になる前の素材が置いてあり、実際に触れて、重さや質感などを確認することができます。
固い素材が、作家の手を通してやわらかく優しく、滑らかな作品たちに。
とくに、レースのような繊細さの金属に驚きました。変化の大きさが感じられます。


d0224984_14492387.jpgd0224984_14524365.jpg

































美しいものを見る時間は必要ですね。
shakunaga


d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg


【家具・家具修理・インテリアコーディネート】 富山射水・高岡
by clia-ic | 2017-05-18 15:17 | コーディネーターブログ【日々の彩】
桜色を楽しむ
桜の開花が待ちどおしい頃ですね。

先日、色で暮らしを楽しんでいただくご提案、Happyになる「色」の講座を開講しました。

d0224984_17173794.jpgd0224984_17455996.jpg


今回は桜の室礼です。
優しく、儚げなイメージの桜。


お花見の歴史にも少し触れ、色についてのレクチャー内容は色の組み合わせ「配色」について。
色相環やトーン図なども使用して、配色の基本をお話ししました。

色相差でとらえる配色の仕方、トーンで考えた配色の仕方。
それらが複合するので、少し複雑になってしまった気がします。part2でもっとわかりやすくお伝えしたいと思います!


d0224984_17291992.jpgd0224984_1758546.jpg
今回飾った桜は、お花屋さんで購入した「東海桜」と「河津桜」ですが、県内の桜のお花見も楽しみですね。
桜の季節はちょっとうきうきします。



2017年度も「色」で暮らしを楽しく、心がゆたかになる提案を「学ぶ」ことを通してお伝えしていきたいと思います。

カラーコーディネーター
shakunaga



d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg


【家具・家具修理・インテリアコーディネート】 富山射水・高岡
by clia-ic | 2017-03-31 11:20 | コーディネーターブログ【日々の彩】
珈琲の講座と、色の講座
先日、珈琲の講座を受講しました。
3種類の豆をグループに分かれて淹れ、飲みくらべる。

d0224984_1728888.jpgd0224984_17282639.jpg




そんなに詳しくはありませんが、同じ産地の豆でも、淹れ方(グループ)によって味が違うのは分かりました。
お湯の温度と抽出時間によって味が変化するとのこと。










珈琲の淹れ方を学び、一つ穴のドリッパーを購入して自宅でも練習し、
今月の「色」の講座で、和菓子に合わせてお出ししました。

d0224984_1750071.jpg

今回の「色」の講座は、クリスマスのイメージで飾りました。
11月まで開催の予定でしたが、ご要望により12月も開催させていただきました。


内容は、クリスマスの由来やカラーについてと
テーブルカラーコーディネートについて。
カラーの講座ですので「配色」のお話もしております!
いつもお茶とお菓子ばかり楽しんでいるんじゃないかと思われそうですので・・・。


d0224984_18143721.jpg










2017年も、Happyになる「色」の講座の開講を予定しております。
今、どんな内容にしようかな~と企画しているところです。

shakunaga




d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg


【家具・家具修理・インテリアコーディネート】 富山射水・高岡
by clia-ic | 2016-12-15 17:26 | コーディネーターブログ【日々の彩】
Happyになる「色」の講座
先月から、暮らしの中で楽しんでもらうための「色彩」の講座を開講しています。
Happyになる「色」の講座。

d0224984_163141100.jpg


好きな色と性格・・・
惹かれる色とその時の心の状態・・・
色による心と身体への効果・・・
季節の歳時記のイメージカラーなどのお話をさせていただきました。

塗りたい色を塗っていただくワークも取り入れてみました。
色を選んで塗る、ということで気分転換にもなります。
大人の塗り絵も流行ってますよね。
集中できて、リフレッシュもできるものです。



d0224984_16392261.jpgd0224984_16394437.jpg


d0224984_16504096.jpgd0224984_16505754.jpg













































季節の歳時記をイメージして、お花もコーディネートしています。
9月はお月見、10月はハロウィンがテーマです。
季節のお菓子とお茶をお付けして、私も楽しんでいます。

今年はあと1回(11月)となりましたが、今後もまた企画したいと考えています。
「色」で暮らしを楽しく、心がゆたかになる提案を「学ぶ」ことを通してお伝えしていきたいと思います。


d0224984_1721182.jpg

shakunaga




d0224984_21433327.jpg

d0224984_214405.jpg


【家具・家具修理・インテリアコーディネート】 富山射水・高岡
by clia-ic | 2016-10-24 13:25 | コーディネーターブログ【日々の彩】